読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの好きな映画

ニコニコ動画でこんなものを発見。



ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌」は、1992年に公開された劇場用アニメ。

この映画すごいです。
見どころはやっぱり音楽シーンだと思うんですが、選曲センスが(良い意味で)おかしい。大滝詠一が映画開始5分ほどで流れてきますからね。

曲も良いし、映像のクオリティもめちゃすごい。

「1969年のドラッグレース」や「買い物ブギ」は湯浅政明さん(今では監督もやってるすごいアニメーター)の世界が全開だし、「ダンドゥット・レゲエ」は手書きの時代にどうやって描いてるんだって感じだし。


たま(かつて紅白にも出たすごいバンド)のファンである僕としては、「星を食べる」が良かった。

たまはちびまる子ちゃんのED曲もやってたし、さくらももこ先生はたまのアルバムのジャケット絵を描いてらっしゃるので、深いつながりがあるようです。(うんちく)

まちあわせベストアルバム

まちあわせベストアルバム

 

 


さて、名作なのは間違いないこの映画ですが、音楽の版権が複雑なせいかDVD化されておらず、VHS版しか発売されていません。2017年現在、法を犯さずに観るのはけっこう難しそう。

幸い、CSで放送されないこともないみたい(上の動画はその録画らしい)なので、ジッと待ってみるのも手でしょう。

ちびまる子ちゃん?わたしの好きな歌? [VHS]

ちびまる子ちゃん?わたしの好きな歌? [VHS]

 

 コミックス版(ちゃんと原作者が描いている)は普通に手に入りそう。

ちびまる子ちゃん―わたしの好きな歌 (りぼんマスコットコミックス)

ちびまる子ちゃん―わたしの好きな歌 (りぼんマスコットコミックス)

 

 

僕は数年前にちゃんとVHS版を観たんですけど、
それを発見したのは実家(岡山県某所)近くの図書館!
なので、クリーンな気持ちで観たい人は探してみてはどうでしょう。