20年越しの…スターフォックスの話

Nintendo of Americaが「Super Nintendo Entertainment System Classic Edition」つまり手乗り型のスーパーファミコンを発表したようです。

今のところ海外版のみの発表……と書いてるうちに日本版の発売も決定してる!
発売日は10月5日、お値段7980円!安い!!



で、任天堂のツイートによると肝心のソフトラインアップは

Super Mario World
Earthbound(MOTHER2のこと)
Star Fox 2
+18 more games
(追記)
日本版では『EarthBound』は出ないみたいだ…。



うんうんなるほど……ってスターフォックス2!?
あの開発中止になったスターフォックス2が復活!?
寝起きでこの情報を目にしたので自分を疑ったんだけど、どうやらガチらしい。

っていうか良いのかよ!?
こういうのって「ああ懐かしいなあ」ってなるのが趣旨だろ?
スタフォ2は実質新作ソフトじゃねーか!



ミニファミコンがブームになった頃に「ミニスーファミはどんなソフトが遊べるんだろう」みたいな予想が流行ったと思うんだけど、まさかこれを予想した人はいなかっただろうな。というか数ある名作の中からまさかのお蔵入りソフトぶっこんできた任天堂何考えてるんだよ!

しかも上に書いた「+18 more games」の中には初代スターフォックスも入ってるらしい。実はスターフォックスシリーズ未プレイの俺、めちゃくちゃ興味が湧いてきた。


とにかく予約だ、こんなの誰のせいとは言わないが品薄になるに決まってる。
二度あること(ミニファミコンとSwitch)は三度ある、絶対ある。
もう同じ轍は踏まないぞ…!